読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレゴのブログ

レゴでジオラマを作ってみたいと思って十数年ぶりにレゴを買いました。

レゴ クラシック 黄色のアイデアボックス<プラス> 10696 レビュー

製品レビュー

こんにちは、クレゴです。今日は戦車の転輪が目当てなキットを紹介します。

レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス<プラス> 10696

レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス<プラス> 10696

 

基本のボックスです。BrickLinkによれば、この転輪っぽい車輪は現行買えるキットだと二番目に多く10個入っています。ちなみに一番多いのは、スターウォーズ系の75059に80個入っていますが、15倍の値段だし、作りたいのは一両だけ(そんな何台も戦車ばかり作るつもりは無いので……)なので10個で十分です。

黄色のアイデアボックス<プラス>の構成

f:id:klego:20160802014711j:image

箱は意外と大きい。というかお手製の撮影背景がめいいっぱいで大変なことに……。撮影背景ちゃんと作り直したいところです。

f:id:klego:20160802014705j:image

箱の中身はというとかなりカラフル。青系、黄色系、赤系、緑系、紫・白系、灰・黒系で袋分けしてある。灰色パーツがそこそこ多くて結構嬉しい。他の色も系統ごとになっていて、その中で色が三色ぐらい入っている。こんなに色があるのかーって感じ。

f:id:klego:20160802014701j:image

マニュアルにはレゴ外しの使い方。レゴ外し付いてくるのは嬉しいところ。次は解体部品取りとなるので必要だと思っていました。

f:id:klego:20160802014653j:image

作例は二ページにわたります。

f:id:klego:20160802014648j:image

よく見ると吹き出し部分がパソコンになっているものもあり、半分ぐらいはウェブ掲載ということがわかります。

黄色のアイデアボックス<プラス>の完成品

というわけで全部で10個、作ってみました!

f:id:klego:20160802014637j:image

冊子に載っている5個作るのは20分ぐらい。色も固まっているので、袋を空けてからの分類を気をつけておけばさくさく組める感じ。

冊子外のものは妄想で組もうと思ったら、微妙にパーツが無いような……。ネットのマニュアルを確認すると見えない部分は全然違う色を使っていました。色は気にするな、という公式からのお達し、よくよく理解させていただきます……。

f:id:klego:20160802014633j:image

ちなみに欲しかったのはこの足回り。タイヤは一応入っていますが、作例もつけていないし、このまま使うので付ける予定は無いです。

f:id:klego:20160802014628j:image

ちなみにパーツのあまりはこんな感じ。2×4なブロックが10色2個プラス1個と他色々。見えないところのパーツにガンガン使っていきます。

今日はこんなところで。